トゥデイの制作02

 前回から続き。白サフ吹いて傷を確認。少々整形。 何箇所かをシルバーで塗装。ライトの中とかウィンカーとか。あと鍵穴とか。ドアの取っ手もシルバーに塗っておいたんですが、ここ、ブラックでしたね。完成させて終わってから気がつきました・・・。 各部をマスキング。鍵穴とかは小さな丸が欲しかったので手持ちのアルミパイプを削って刃を作ってマスキングテープをカットしてマスキング。  マスキングしたらホワイトで塗装...

トゥデイの制作01

 昨年末、友人と会って呑んだ時に何故か任された「タミヤ トゥデイ」。1/24のスポーツカーシリーズなんですがモノは中に入っていたチラシを見ての通り1994年、今から20年以上前。さらに一緒に組み付けるパーツはむかーしのボークスさんのメタルパーツ。一緒に入っていたメタルフィギュアは所有者に磨いてもらうとして、キットの方の制作を請け負うはめになりました。 とりあえずボディに仮組み。 古き良きガレージキット系なの...

プラモ作成履歴43 HG-IBO ガンダムバルバトスルプス

 HGバルバトス ルプス完成です。 前回のゲルググ同様「丁寧に」を念頭に作業したもの。とはいえやっぱり「抜けた」ところが数カ所ありますね。 番組は終わってしまいましたが、キットはまだ手元に次の「バルバトスルプスレクス」があったり。いつになるか判りませんが、作ってやりたいものです。 基本三方向。 最新のキットなので、塗り分けはほとんど必要なくパーツ単位でベタに塗装して上げさえすればOK。今回は白をクー...

飴スキー

  今年の3月までNHKでやっていたアニメ「3月のライオン」。4月7日より再放送がスタートします。 「ハチミツとクローバー」の羽海野チカさんが描くこのお話は非常に面白く、アニメを見はじめてすぐコミックを最新刊(12巻)まで買い揃えてしまうほど。「将棋」が題材なためなかなか取っ付き難く敬遠されがちですがこれは読まないと損レベルの面白さです。 お話も非常に面白いのですが、それに花を添える(?)のが毎巻と...

ガンダムバルバトスルプスの制作

 HG-IBOより、ガンダムバルバトスルプスを制作。先日終了した「鉄血のオルフェンズ」第2期の前半主人公機です。 バルバトス系は通算で4機め。一部変更が入っていますが基本は一緒なのでサクサクと作業を進めていきます。 頭部の分割は最近は本当に細かくて、塗装を考えると実に手間いらず。今最初期のガンダムの顔塗れって言われたら・・・できるかなぁ。 頭頂部はモールドが甘かったのでキサゲで彫り直し。キサゲは使い慣れ...