ニューガンダムの製作ーファンネル編

 ファンネル、ニューガンダムの代名詞的装備ですがこれ、メンドくさいですねぇ・・・。頑張って作業しました。 模型において上位にランキングされるであろう「嫌いな作業」と言えば色々あると思いますが、「同じ形状のパーツの処理」はかなりの上位に来るだろうと思います。 ファンネルは通常のニューガンダムで6基装備していますが、これは実際には上下に同じ形状のパーツが来るため12枚の同一形状(厳密には少し違いがありま...

ニューガンダムの製作ー武器・シールド編

 武器とシールドの製作編です。 武器類は大きな改変は無し。 シールドにはスジボリ、ディティールを入れましたが、考えてみると防御装置のシールドが複数に分割しているってどうなんでしょう?まあ、現実サイズとして考えるとこれほど大きな一枚板ってのもリアリティが無いんでしょうが。 シールド表面にシャーペンでディティールの案を直接描いてみる。やっぱり実物に描くとイメージがつかみやすいですね。ファンネルにも同様...

ニューガンダムの製作ー今回使った&作った工具もろもろ

 今回は一休みして製作に使用した道具や自作した刃など。 ツイッターで出した際には結構反響があったりした自作タガネの製作です。 まずはお道具。 右からいわゆる”スキヤキヤスリ”。細いのと太い(幅が広い)のと購入。話題の通り、非常にザクザクと効率よく削れていく感じは使ってて実に気分が良いですが、削りすぎる危険も。 中央は「ハタガネ」と言う道具。咥え部分を指で上に上げて抑えて側面側のネジを締めて固定、その...

ニューガンダムの製作ー脚編

 今回は脚です。 ここは割と後半に行った作業でスジボリに慣れてきたところなので、多少は人に見せても大丈夫(?)なところ。 太もも部分。前後には直線的なスジボリ。だいぶスジボリに慣れてきた感じで私的にはまずまずキレイに掘れたかと。 左右には新しくデザインナイフの刃をリューターの「切断砥石」で加工・整形したもので、熱してプラに押し付けて希望の形状の穴を開ける、というのをやってみました。1〜2箇所、押し...

ニューガンダムの製作ー肩・腕編

 今回は肩・腕です。 実はこの辺は割と最初期に手をつけた場所で、後半の脚部や最後まで弄っていた胸周りに比べると非常に加工が雑な感じになってしまっています。 肩。 MGと比べると非常に大きく形状、ディティールが違う部分の一つなので色々と追加したい、と思ったのですが、なかなか思った様にはいかない部分。試行錯誤と彫っては埋めてを繰り返し、頭部同様にイマイチ消化不良な感じで終了としてしまった部分。 二の腕部...