引き続きアルコールストーブ


その後もアルコールストーブを製作。
とりあえず、サイズなんかが気に入ってウコンの力の缶で作ってます。

前回のタイプより火力は有るようで、トランギアのトライアングルタイプゴトクだと真上に置けないんですが一応沸騰しました。


ゴトクを製作。
これもネットで定番のハリガネハンガーを使ったもの。シッカリしたペンチと固定の細いハリガネが有ればすぐ完成。

実験場を室内、シンクに移します。
今度は火の真上と言うのも有るし、実質無風なのも有りなかなかイイ感じ。
沸騰まで約6分。
燃費は以前の物に比べるとチョット悪く、15cc程での燃焼時間は9分チョット。
実用可能な感じかな。
メスティンと合わせたり、シェラカップと合わせたり、マグカップと合わせたりで使って行きたいと思います。

今見たら前のは30ccで15分なので燃費も上がってるみたいです。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント