ミニテーブルトップ三脚


本日楽天経由で届いたブツ。
スタジオJinのミニテーブルトップ三脚と言う物。お値段14400円ナリ。
手のひらサイズの三本の足を重ねて収納するスタイルの省スペースなアイテム。

パッケージがこれまた素晴らしく簡易で日本の包装が如何に過剰かが良く判ると言う物。個人的にはゴミも少なくこちらの方が好み。
軸の上側に三脚の小ネジ(1/4インチネジ)オスが有り、下側は足の固定のネジと言うシンプルさ。


雲台をセットすれば小型卓上三脚の完成です。
サイズも手頃で使い易い。
さらに

SlikのSーpole IIと組合わせるとこんな感じの脚付一脚に。
この組合せパターンは勿論本家Slikでも用意しており、私も持っています(Slik pro-mini III)。
ただ純正だと耐荷重が2kgぐらい。せっかくポールの方が5kgぐらい行くのになんとも勿体無い。
なんかイイもの無いかなーと思っていた所にこの卓上三脚です。
ナント驚きの耐荷重45kg。4.5kgじゃ無く45kg。そんな重たい機材持ってません。
でもこれなら今よりはもう少し安定するかな、と思い購入。
試した感じは脚が小さい分ヤッパリバランスはあまり良く無くチャンとした三脚に取って変わると言う物では有りませんが、まずまず。狙い通りある程度シッカリしてくれました。
しばらく仕事中心に使ってみたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。