トゥデイの制作03

MakeToday029.jpg

 前回よりの続き。塗装に失敗したのでやり直しです。
 白=>黒の塗装が基本ですが、逆にしてみます。黒は吹いてから磨いてまた吹いて、で塗装面を作っています。

MakeToday030.jpg
 黒が乾いてマスキング可能になったらマスキング。

MakeToday031.jpgMakeToday032.jpgMakeToday033.jpg
 今度は成功(?)。とりあえず目立ったはみ出しは無いみたいです。

MakeToday034.jpgMakeToday035.jpgMakeToday036.jpg
 塗装がとりあえずひと段落したので、デカールを。今回の大きな問題点の一つがここ。なにせ20年以上前のキットのものなためデカールの劣化が怖いところ。とりあえずネットで調べてタミヤの艶出しニスが良い、とのことなのでこれを塗って挑みます。

MakeToday037.jpg
 で、貼って見ると・・・まず色が黄ばんじゃっててどうしようもないですね・・・端の文字も崩れちゃいました。残念ながら使うことは出来ませんでした。

MakeToday038.jpg
 仕方のない事なので、デカールは自作することに。

MakeToday039.jpgMakeToday040.jpg
 デカールを作るのが即日とはいかなかったので、先にウィンドウ類の塗装を。マスキングして内側からブラックを。外側も万が一塗料が回るのを防ぐためにマスキングテープで覆います。こちらは一発で完了。

MakeToday041.jpg
 ボンネットにあるHONDAのエンブレムも塗装。シルバー塗装してエナメルブラックを吹いて凸になっているエンブレムだけ拭き取って完成。黒の色味が狂うかな?と思ったけどさして目立たなかったのでこれでOK。

MakeToday042.jpgMakeToday043.jpg
 会社のレーザープリンターを拝借して制作。寸法もバッチリです。
 会社、6月末で辞めるんでもう、作れなくなっちゃうんだなぁ・・・。

MakeToday044.jpgMakeToday045.jpg
 デカールを貼り付け。自作デカールはハイキューパーツさんのものを使用。ちょっと厚みがあるのですが、透明度は高くハガキサイズなので使い易いです。ただ、この厚みに後で苦しめられますが・・・。
 リアハッチ部分のHONDAのエンブレム上に貼ることになってしました。これは完全に失敗。もっとよく確認するべきでした(そうしたら事前に削っておくなどの対応が出来ただろうに・・・_)。さんざん悩みましたがもう一回塗装を1からやり直すのかと思ったらその気力は無く、そのまま貼り付ける事に。うーん、心残り・・・。

 もう一息で完成です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

大分前の記事となりますが質問させていただきます。
http://bkox.blog101.fc2.com/blog-entry-248.html
上記の「アルティメットカッター」についての記事ですが、「垂直に合わせたプラ板をアルティメットカッター側面下部に貼付ける」と記述されていますが、プラ板とアルティメットカッターの接着に何を使用されたのでしょうか?

Re: No title


> プラ板とアルティメットカッターの接着に何を使用されたのでしょうか?
この時は普通に両面テープ(普通の文房具屋さんとかで売ってるヤツです)で貼り付けてます。
元々そんなに力が加わる部分では無いですし側面をキチンと脱脂(アルコールで拭きました)しておけばそれなりにガッチリ着きました。今日まで特に外れたりも無く使えてます。
外さない前提なら瞬着で、というのもアリかもしれません。

No title

ご返信ありがとうございます。
両面テープなんですね。
勝手に両面テープは安定性がなく、ならば接着剤か、いや何かしらの魔法のひっつく物で…と想像を膨らませておりました。
両面テープの強度を甘くみていました。
アルティメットカッターでどうしても狙った角度で切る事ができず、自分で治具を作製しましたがこれも上手くいかず、どうしたら良いのか悩んでいました。
参考にさせて頂きます。
重ねて感謝申し上げます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。