プラモ作成履歴42 HGUC ジョニーライデン専用ゲルググ

JRG000.jpg

以前の記事から少し時間が空いてしまいましたが、完成したジョニーライデン専用ゲルググの撮影がようやく出来たので作成履歴を更新です。

JRG001.jpgJRG002.jpg

JRG003.jpgJRG005.jpgJRG006.jpg

JRG007.jpgJRG008.jpgJRG009.jpg

JRG010.jpg


JRG012.jpgJRG011.jpg

JRG013.jpgJRG014.jpg

JRG015.jpg

JRG016.jpg

今回、このキットの作成で大きく学んだのは「妥協しなければクォリティはある意味容易に上がる」と言う事でした。
もちろん、これでもまだまだ稚拙極まりない出来なのですが、それでも自分史上ではもっとも高い完成度となった作品。これに対し特別な新技術を習得したり、新たな道具を導入したわけではなく、「ひとつひとつの作業を丁寧に、ちゃんとやる」「まぁいいか、と流さず不満を感じたところはやり直す」と言った当たり前なことをしただけ。それだけで前の41作に比べて一段(と自分では思っている)クォリティが上がったのです。
「手を動かせば模型は結果が出る」。当たり前のことですが再認識できたことは自分にとっておおきな収穫でした。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント