今年ラストのキャンプ・・・?

DOUSHI2016_001.jpgDOUSHI2016_003.jpg
11月最初の週に恐らく今年最後となるキャンプへ行ってきました。私的には最も遅い(寒い)時期でのキャンプとなりましたが、なんとテントを忘れるという痛恨事。図らずも初の「車中泊キャンプ」となりました。

DOUSHI2016_002.jpgDOUSHI2016_004.jpg
DOUSHI2016_005.jpgDOUSHI2016_006.jpg
火器はスノピの焚き火台S、SOTO ST-310ガスコンロ、ユニフレームのネイチャーストーブSをチョイス。
焚き火台は暖と鍋を火にかける予定でしたが、マキ代りに用意した木材は瞬く間に燃え尽き、スミは量がなかったために鍋は途中からネイチャーストーブにウッドペレットを入れて使用しました。
メインメニューは「煮込みハンバーグ」。以前にトライした「パウチクック」のハンバーグを製作して見ました。前の週の休みにタネを作り、ソースと一緒に冷凍しておきます。この時にパウチ=ポリ袋にいれて空気を抜いて冷凍します。あとは当日、これを30分(レシピでは20分ですが、凍らせている&アウトドアということで時間を延ばして見ました)熱湯にて湯煎すればOK、という物です。

DOUSHI2016_007.jpgDOUSHI2016_008.jpgDOUSHI2016_010.jpg
DOUSHI2016_009.jpg
全部食べかけ(写真撮るのを忘れてた)で申し訳ありません。
ハンバーグはしっかりと火が通り、なかなかの美味しさ。焼いていないので「カリっと」した香ばしさは無いのですが、味が逃げないので旨味がしっかりしています。これにじゃがりこを使ったマッシュポテトを付け合せ。もう少ししっかりとやればよかったかな、ちょっと歯ごたえが残ってしまいました。さらにソーセージとシャケ(バジルサーモン)をフライパンで焼いて、となかなか豪勢な食卓となりました。

DOUSHI2016_011.jpgDOUSHI2016_012.jpg
日が暮れるのが早い(5時過ぎたら真っ暗です)ので、4時前から作り始めてますので必然的に食事は早め。真っ暗になったら飯食って酒呑んで早々に寝る・・・って事で8時過ぎには今回の床、車内へと引っ込みました。普通のセダンなので若干の悪戦苦闘はありましたがなんとか寝袋に収まり就寝。特に寒くて寝られない等もなく、わりかし快適な11月の山の夜を過ごしました。深夜0時過ぎには4度ぐらいまで下がっていたようです。もしかしたらテントの方が辛かったかも知れない、と思うとこれはこれで良かったかも。

DOUSHI2016_013.jpgDOUSHI2016_014.jpg
翌朝は7時には起床。朝食はインスタントの汁粉に焼いた餅を入れて。焦げの着いた餅の香ばしさと苦味が汁粉とマッチして実に美味しい!時期以外ではなかなか食べない物だけどこう言った時に食べるのもアリだなぁ。

DOUSHI2016_015.jpgDOUSHI2016_016.jpgDOUSHI2016_017.jpgDOUSHI2016_018.jpgDOUSHI2016_019.jpg
DOUSHI2016_020.jpg
紅葉が見頃真っ盛り、と言った感じで実に綺麗。
11月7日には道志の森キャンプ場も水道管保護のため止水する、とのことで本格的な冬がやってきた様子。今年の野外活動もこれにて終了、と言った感じでしょうか。冬キャンってのもなかなか興味はあるんですが寒いの苦手なので。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント