EOS M

EOS M03
 春なので(?)新カメラを購入。
 昨年発売になったCANONユーザー待望のミラーレス機「EOS M」です。そろそろ次の機種が見え隠れしているのか、値段が大幅に落ちて来ています。今回はヨドバシカメラでダブルズームキットが67500円でした(店頭価格は67800円でしたが、ネット価格が300円安かったので店員さんに言ったらすんなり300円引きになりました)。
 このM、ダブルズームキットは専用のMマウントの単焦点レンズと標準ズームレンズが一本ずつ、EFレンズシリーズとEF-Sレンズシリーズの両方が使える様になるアダプター、それにCANONの中では最小のストロボであるEX90が全部付いていますので普通に買うのならこれが一番お得かと思います。まあ、EFレンズ群を一切持っていない、とかの場合はアダプターは不要ですし、高感度に優れていますのでストロボ無しでも行けるし、単焦点なんて要らん!って人なら本体とズームレンズのみのセットでも良いかもしれませんが。

EOS M01EOS M02
 サイズはかなり小さく感じますが、これは5Dと比べたりするから。普通に考えたらチョット大柄なコンパクトカメラ、って風情です。
 マウントアダプターを使えば大型レンズの装着もOK。保証外ですがSIGMAのレンズも行けました。
 ただ、ネットで散々言われている様に、このモデルとシグマの相性は正直あまり良くありません。特にこのモデルの全体の問題、っと言われている「オートフォーカスの遅さ」は手持ちのシグマレンズ(望遠のAPO50-500)だとフォーカスが迷いまくって結局赤枠を出してバンザイすることが多々(このモデルではフォーカスが画面に白い枠で出て、ピントがアウト緑に枠の色が変わります。ただ、何かの都合でピントを合わせる事が出来なかった場合は赤い枠になります)。
 純正レンズ使用時にもフォーカスは速い方では無いのでこのモデルの対象ユーザー(軽量・コンパクト・比較的低価格な点からファミリーユーザーや女性ユーザー、特に「ママ」や「パパ」)が撮るであろう被写体、「子供」との相性はあまり良好とは言えないようです。
 ただ、自分の様に主にその辺の風景だとか、花だとかみたいな「静物」を撮るのだったら大してストレスも無くイイ感じです。最新EOS系のエンジンが搭載されていますので高感度もかなり優秀で、暗い場所での撮影もかなり頑張ります。
 とりあえず、まだまだ色々使いこなすには時間は掛かりそうですが、適当に撮ったものを。
EOS M04EOS M05EOS M07EOS M06EOS M08EOS M10EOS M11EOS M09EOS M12EOS M13EOS M14

 人により、色々意見はあると思いますが、なかなかカワイイヤツですよ。このカメラ。キャノンのレンズ群が使える、小型ミラーレス。お散歩に持って行くのにぴったりです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント