LOGOSの練炭


LOGOSECO COCO STOVEを使用。実はキャンプで使うつもりだったのですが、諸般の事情によりそのキャンプが中止になり今回はベランダでやってみました。
商品説明にある様な「ライターひとつで簡単着火」とはならずバーナー系の火器が必要で、それなりに炙り続けなくてはならなかったですが、一度火が着けば後は大して苦労はありません。
見た目は見ての通り、そのままズバリ「練炭」。火力は十分で肉もしっかり焼けます。厚みがあるスペアリブとかだとそこそこの時間が掛かりますが。
時間はほぼピッタリ1時間と言ったところなので調理も十分可能です。単価も安いので必要ならもう一個使えば良いだけです。
ネットでのレビュー通り、最初に出る火が着火剤のせいで臭いので火が安定するまで少し待つ必要が有る以外には難しい点も有りません。
炭はなかなか必要な量の見極めが難しいですが、これならかなり容易にその把握ご可能になります。今後、メインの燃料として使っていきたいと思います。
ちなみに燃え尽きた状態がこれ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。